ニュース・トピックス
HOME  
 
ニュース・トピックス一覧
 
平成29年度一番牧草収穫終了
2017年09月01日

170619_bokusousyukaku.jpg

 上士幌町農作業コントラ利用部会は6月中旬の植生調査及び利用者全体会議を経て、6月19日から7月5日までの延べ14日間の日程で一番牧草収穫作業を行いました。
 今年度は5月下旬から6月上旬の低温等で出穂期が遅れた事もあり、若干例年より劣る収量となりましたが、適期に収穫作業を行う事ができ、栄養価は例年並みを確保できる見込みとなっています。収穫作業中も突発的な降雨により作業が中断する事もありましたが、利用者及び協力業者の協力を得ながら作業を行う事ができました。
 作業体制については、例年通り4セット体制での作業が行われ、作業面積は全体で1,320haとなりました。
 今後もコントラクター事業では、堆肥散布、二番牧草収穫、デントコーン収穫、てん菜・大豆収穫作業等を実施していきます。